女性専用「暗闇フィットネス」 人目を気にせず限界まで自分を追い込んだ

クラブのような雰囲気の空間で、限界まで追い込むのが気持ちいい(撮影:齋藤大輔)

暗闇×ボクシングに暗闇×バイクエクササイズ、暗闇×トランポリン……さまざまな形態の「暗闇フィットネス」がここ数年、海外から日本に続々と入ってきて、注目を集めています。

暗闇フィットネスとは、クラブのような暗闇が広がるスタジオで、光や音楽の演出を取り入れながら、“非日常”を味わいながら楽しむ形のフィットネスです。周囲が暗いので人目を気にせず、思いっきり身体を動かせる利点も。

この夏、L.A発のセミパーソナル型暗闇フィットネスが、日本に上陸したと聞き、体験してきました。

女性専用、体重「-5kg」を目指す構成で考案されたプログラムは、ファンクショナル・トレーニング(※1)と脂肪燃焼効果の高い高速インターバルトレーニング(※2)を組み合わせたものだといいます。

訪れたのは7月にオープンしたばかりの「FAVLES(ファブレス)日暮里店」 (東京都荒川区)。ビル9階の更衣室で着替えた後、ひとつ上の階にあるスタジオへ向かいます。

インストラクターのCath(キャス)さんが、この日のプログラムで行う動きを最初に説明してくれる(撮影:齋藤大輔)

インストラクターを近くに感じる「セミパーソナル」

クラスは最大10名の少人数制。多くの暗闇フィットネスでは、インストラクター1名につき、参加者30〜100名ほどでレッスンを行うことが多いです。

グループとパーソナルの間ともいえる人数設定のFAVLESでは、インストラクターの目が一人ひとりに行き届きやすく、正しいフォームや方法を直接教えてもらえるのがメリット。この日は私のほかに20代〜40代くらいの女性が5名、参加していました。

説明を受けた後は45分間のプログラムがスタート。この日は背中やお腹、お尻などの大きな筋肉を鍛えるプログラム「ボディメイク1」を体験します。

左手と右脚、右手と左脚を引きつける動作。お腹を鍛えている(撮影:齋藤大輔)

最新洋楽ヒットチャートが9曲流れる間に、腹筋を鍛える「ロシアンツイスト」や背中や大胸筋などの上半身を鍛える「プッシュアップ」など7種目のトレーニングを繰り返し行います。最初はゆっくりペースでの動きですが、徐々にテンポを上げて動きを速くしていくのが特徴。

お腹に美しい縦線を作るためのロシアンツイスト(撮影:齋藤大輔)

「こうなりたい!」を想像しながら全力でやりきった

「遠く後ろに腰掛けるように」「膝が前に出ないように」など、インストラクターが壇上から随時、正しいフォームを解説してくれます。それだけでなく、フォームが崩れている場合は近くに来て直してくれるので、正しいやり方を身体に覚え込ませることが可能。

キュッと持ち上がった美尻を作るワイドスクワット(撮影:齋藤大輔)

気分を高揚させる楽曲がかかる中、インストラクターが「Tシャツの似合う身体を目指して」「タイトスカートがきれいに穿(は)けるお尻をイメージして」などと呼びかけてくれるので、「こうなったら素敵だな」という身体が頭にクリアに浮かびます。それに向かって少しでも効果を上げようと、鍛えたい部位に意識を集中できました。

プッシュアップで背筋や大胸筋を鍛える(撮影:齋藤大輔)

水分休憩は適宜取れるものの、基本的には休まず動き続けること(キツいときは自分のペースで進めてOK)が推奨されるため、時間の経過と共に汗だくになり、「ふわ〜、きっつい!」と思うようになります。

インストラクターが「あと少し」だと労ってくれると、もうひとがんばりしようと、みんなでワーッと盛り上がる(撮影:齋藤大輔)

でも、インストラクターの励ましが背中を押してくれて、妙にテンションが上がり、「この45分は全力で走りきろう!」という思いが湧いてくるのを感じました。だから、トレーニング中はキツくても、合間にはいい笑顔になれるんです。

フォームが崩れていますが、腕立て伏せの状態で脚を動かすマウンテンクライマー。有酸素運動として取り入れている(撮影:齋藤大輔)

ボディメイクは「楽しくなければ続かない」

内容的には、自宅でやろうと思えば不可能ではないトレーニングでしょう。でも、こちらの気持ちを上げてくれて、動きをサポートしてくれるインストラクターがいて、人目は気にならないけれど、同じ空間でハードなメニューに取り組む人たちとの間に、不思議な仲間意識が生じるからこそ、楽しく続けられるのだと思います。

この手のボディメイクは楽しくなければ続かない――。これまでパーソナルトレーニングジムやタイプの異なるフィットネスクラブに通ってきた私がつくづく感じることです。

しっかり汗をかいた後は、更衣室に併設するシャワールームを利用可能。基礎化粧品やドライヤーなどのアイテムも完備(撮影:齋藤大輔)

現在FAVLESのプランは2種類。週1回通えるワンス会員(14,800円・税別)、週2回通えるトゥワイス会員(16,800円・税別)が用意されています(※3)。プログラムも「ボディメイク1」のほか、お腹を集中的に鍛える「コア1」があり、8月下旬以降は新たなプログラムの追加が予定されているそう。

1カ月に一度、インストラクターから無料でフォローカウンセリングを受けられる。トレーニングだけでなく食事指導も含まれるのがうれしい(撮影:齋藤大輔)

楽しみながら、脂肪が燃焼しやすい身体を作り、自分が好きな見た目を手に入れるセミパーソナルな暗闇フィットネス。汗だくになるのも、「キツい……!」と顔を歪めながら動き続けるのも気にならず、思いっきり開放的になって動き回れるのは、暗闇のおかげだと思います。

トレーニング後、いい感じの疲労感を抱えた顔。この頃すでに、大胸筋に心地よい筋肉痛がやってきていた

健康的に鍛え上げた美ボディは財産です。この夏からボディメイクに取り組みたい女性はぜひチェックを!

広すぎず狭すぎない、ちょうどいい広さのスタジオ(撮影:齋藤大輔)

取材協力/FAVLES日暮里店

<住所>
東京都荒川区東日暮里6-60-5 COCOSPACE日暮里9F

<営業時間>
月~木 6:45〜23:00
土 9:45〜19:30
日祝 9:45〜18:30
店休日:金曜日

<お問い合わせ>
03-6458-3780

※1:身体の構造に合った正しい動き方を習得し、パフォーマンスの向上を図るためのトレーニング

※2:筋トレなどの無酸素運動と、ランなどの有酸素運動を短時間交互に行うことで、高い心拍数をキープし、運動後24〜48時間ほど、脂肪が燃焼し続けるアフターバーン状態が叶う

※3:フェイスタオル、バスタオルが毎回1枚ずつ無料でレンタルできる。上下のウェアは370円でレンタル可能

 

特集

TAGS

この記事をシェア