予約不要、ペナルティーなしのセルフエステで、自分のお腹回りをお手入れ

動画で痩身の仕組みやマシンの使い方を知る(撮影・Masayo)

プロの手を借りず、自分でエステマシンを使って施術を行う「セルフエステ」が話題です。プロの施術を受ける場合、サロンによって料金はまったく異なりますが、1回で数千円〜数万円かかります。一方で、セルフエステなら月に数千円〜1万数千円程度の予算で、無理せず通うことができます。

今回は東京・上野と埼玉・南越谷に店舗を構えるセルフエステ「エスプラ」上野店(台東区)でのセルフエステを体験してきました。その模様を詳しくレポートします。

好きなタイミングで、予約なしで通える気楽さ

広めな個室。鏡は「女優ミラー」(提供:エスプラ)

いわゆるティファニーブルーが印象的な内観のエスプラ。上品で凛とした雰囲気の店内です。個室数は7で、一度に最大7人が利用できます。

驚くことに、エスプラに予約制度はありません。予約なしで店を訪れ、個室が空いていれば使える、というシステムを取っているのです。

予約必須の他のセルフエステでは、キャンセル期限が決まっていて、それを過ぎてキャンセルすると、予約できる枠が減る(通常2枠まで予約できるが、1枠に減らされる)などペナルティがあるところが多いです。

でも、予約なしで利用できるとなると、そんなペナルティもなければ、予約をする手間も不要。ただ、ひとつ心配も。

「せっかく来たけれど、個室が埋まっていて、しばらく待たないと使えない、なんてことはないですか?」と懸念点を尋ねると、ボディメイクに力を入れる人が増える夏場以外、常に満室ということはないそう。むしろ、今の時期はチャンスかも。

マシンは2つ! シンプル施術・スタッフの丁寧な対応がうれしい

初めて利用する人は最初に、エスプラのセルフエステや期待できる効果などについて解説した動画を視聴します。10分程度でわかりやすくまとめられています。

この日は「お腹」の施術を受けることにしたため、店舗が用意してくれた紙ショーツと紙ブラジャーに着替えます。エスプラはセルフエステでありながら、スタッフによる丁寧な接客やマシン説明を大事にしているそう。

動画を見た後はスタッフがマシンの使い方をじっくり説明してくれます。マシンを肌に当てながら教えてくれるのでわかりやすいです。

続いて、スタッフが私の右側のお腹でお手本を見せてくれました。その後は教えてもらった通りにマシンを動かします。

左から2つ目がキャビテーション(撮影・Masayo)

はじめに使うマシンは「キャビテーション」。超音波の力で余分な脂肪を乳化させて、体外へ排出させやすくするというのこのマシンは「切らない脂肪吸引」といわれるほど。

エスプラの独自技術を用いて、オーダーメイドで作ったマシン「bellezza」は、不要なセルライトを的確に消滅させることができるそう。

施術後48時間かけて、いらない脂肪を排出

キャビテーションはジェルを塗ってから使う(撮影・Masayo)

続いて使うマシンは「ラジオ波(RF波)ボディ用」。熱を発生させ、体内の内蔵や脂肪を温めるためのこのマシンは、血行やリンパの流れ、代謝を改善し、痩せやすい体質を作るのに役立ちます。従来のラジオ波とは違って電極を使用しないため、脂肪に安全にアプローチするのが特徴だとか。

これらのマシンを使うことで、施術後から約48時間かけて、乳化した脂肪が体外へと尿などで排出されるようになります。期待できる効果を最大限にするために、施術2時間前と、食べたものの吸収率が上がる施術後2〜3時間後は食事を控えるのが良い、と教えていただきました。

1部位につき、どちらのマシンも10分〜最大15分ずつ使うことが推奨されています。個室の利用可能時間はプラン(後述)によって45分、60分、75分、90分と分かれているため、前後の支度の時間を意識して、1部位合計20〜30分に収めるとちょうど良いと思います。

セルフエステだけど、スタッフに頼りやすい環境

キャビテーションはやや圧をかけるようにして動かす(撮影・Masayo)

続いて左も同じように進めます。そんなとき、途中でわからなくなったり、気になることが出てきたりした場合は、いつでもスタッフに声をかけてOKです。

これは他のセルフエステ店とは異なる個性。一般的にセルフエステはその名の通り、客が自分で施術を行うことで、人件費を減らしています。少ないスタッフで回転していけるのが、セルフエステならではと言ってもいいでしょう。

だからこそ、初回体験の段階ですべてを教え、その後は自分ひとりで進めるのが原則。でも、接客をとても大切にしているエスプラでは、通い始めてから「この動かし方で合っているのか」「久しぶりに来たらやり方がわからない」となったとしても、スタッフにちょっとしたサポートを相談できるメリットがあります。

左:右のみケアした状態、右:両方ケアした状態。メリハリが付いている(撮影・Masayo)

両側の施術が終わったタイミングで再度、写真を撮ってみました。最初よりもメリハリが付いたように見えます。プランは全4タイプで、おすすめは「ゴールド」だとか。これなら1回につき2部位施術できる余裕がありますね。

<プラン>
ライト:11〜15時までの45分間、5980円
スタンダード:11〜21時までの60分間、8800円
ゴールド:11~21時までの75分間、9800円
プラチナ:11~21時までの90分間、12800円

※全プラン共に毎日通い放題
※来店は1日1回まで
※価格は税別
※使用可能マシンはプランによって異なります
※お試し体験は30分間、どのマシンでも一律980円(税別)で利用できます

自分のペースで綺麗を追求できるセルフエステ。大事な予定の前には日をあけずに通って全身をコツコツケアするも良し、それ以外のときは週1回など決めてゆったりケアするも良し。気になる方は店舗へ体験しにいってみてはいかがですか。

取材協力/エスプラ上野店

<住所>
東京都台東区上野2丁目6-1 上野太平ビル3階

<営業時間>
11:00〜21:00(最終受付20:30)
年中無休

 

特集

TAGS

この記事をシェア