ひとりで黙考するのにおすすめの喫茶店4選(恵比寿編)

黙考するのに適した「備屋珈琲店 恵比寿店」の店内

私にとって喫茶店は、ひとりで黙考するための大切な場所です。コーヒーも好きですが、喫茶店という空間が好きなのです。これまで喫茶店に通った回数は5000回を超えました。そんな私が、ひとりの時間を満喫するのにおすすめの喫茶店を紹介するこの連載。今回は、東京・恵比寿にある喫茶店を4つご紹介します。どの喫茶店も個性が光る素敵なお店です。

コーヒーカップが選べる「珈琲備屋珈琲店 恵比寿店」

ぜいたくな時間の演出をしてくれる「備屋珈琲店 恵比寿店」

最初に紹介するのは過ごしやすい雰囲気がありながら、深いこだわりが感じられる「備屋珈琲店 恵比寿店」。国内外のアンティークの食器や絵画が、店内のところどころに配されています。非日常が感じられる内装は、ぜいたくな時間の演出を心がけてのことだそう。

カウンターに座り、好きなカップを選んで、コーヒーをいれてもらいます。カップが違うと、味の印象は変わるもの。いろいろなカップでコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょう。

おすすめは、備長炭を使用した炭火焙煎の備屋流珈琲。一杯780円(税込み)です。厳選されたスペシャリティ生豆が使用されており、深いコク、苦みの中にある珈琲の甘みを感じることができます。

「備屋珈琲店 恵比寿店」では、多くのカップから選ぶことができる

抽出方法は、ペーパードリップ。抽出時の湯音、湯量、時間を管理することで、いつもの味わいになるよう調整しているそうです。

「コーヒーも、選ぶことのできる食器も、トータルで楽しんでいただきたいです。非日常を感じて、過ごしてほしいと思います」(チーフマネージャーの有賀孝行さん)

<店舗情報>
備屋珈琲店 恵比寿店
住所 渋谷区恵比寿4-4-11
営業時間 月~土11:00~21:00 日祝11:00~20:00
TEL 03-5488-1651

アットホームな雰囲気の「珈琲家族」

「珈琲家族」の店内。アットホームな空間が演出されている

続いて紹介するのは、店内がアットホームな雰囲気の「珈琲家族」。居心地の良さを考えて作られた空間は、疲れているときに安らぎのひとときを与えてくれます。ソファにはもこもこした素材の座布団が敷かれており、リラックスするのに適しています。

おすすめの飲み物はマイルドブレンドコーヒー。一杯480円(税込み)です。サイフォンで淹(い)れるコーヒーは、癖がなく苦味がほど良い味わいです。

プラス100円で食事が付いたサービスセットにできるので、小腹の空いている時などに利用するといいでしょう。特に、「オープンサンドセット」は、スクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージが乗ったオープンサンドとサラダ、お菓子が付いてきてプラス100円。リーズナブルなのにボリュームがあっておすすめです。

「珈琲家族」のブレンドコーヒーとお菓子

「常連様や仕事の合間にのんびりされる方、商談や打ち合わせにも使われております。ひとりでご利用される方には、のんびりと心を休めて頂きたいです」(ママの田中真由美さん)

きっと、生活に欠かせない憩いの場として、利用している方も多いはず。実家のようなほっとする空間で、黙考してみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
珈琲家族
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビル B1F
営業時間 月~土祝7:00~19:00  日定休
TEL 03-3710-8124

開放的な空間の「カフェ&レストラン マーブル」

2018年にリニューアルされた「カフェ&レストラン マーブル」の店内

「カフェ&レストラン マーブル」は、ホテルエクセレント恵比寿の中にあるカフェです。2018年の夏に店内がリニューアルされ、以前よりもゆったりと黙考できるようになりました。ホテルに宿泊していない人も利用することができて、朝以外は宿泊してない方の利用が多いそうです。

店内には大きな窓があり、席の間隔が広く保たれているため、開放的な空間となっています。談笑する人たちや打ち合わせで利用する人たちなどが目につきますが、適度で心地よい雑音の中で黙考に浸ることができます。

「カフェ&レストラン マーブル」のブレンドコーヒー。お代わり自由

おかわり自由のブレンドコーヒーは、620円(税込み)です。ゆったりした店内でコーヒーがお代わりできるのは、うれしいサービスです。ホテルの中にある喫茶店だからこその楽しみと言えるでしょう。

「本を読んでいる方などの邪魔にならないよう、コーヒーはいかがですか、とおつぎしたいです。お客さんの期待を、ちょっとだけ上回るサービスを心がけています」(店長の杉本俊吾さん)

<店舗情報>
カフェ&レストラン マーブル
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-9-5
営業時間 7:00~22:00
TEL 03-5458-0087

老舗の喫茶店「アルファ(α)」

グリーンの屋根が印象的な喫茶店「アルファ(α)」

最後に紹介するのは老舗の喫茶店「アルファ(α)」です。昭和47年創業で、恵比寿駅が木造だった頃からあるそうです。老舗感のあるたたずまいですが、敷居の高さは感じさせず、ふらっと立ち寄ることができます。店内に流れるのは昭和歌謡。ちょっとしたタイムスリップ感が味わえるかもしれません。

ブレンドコーヒーは、一杯540円(税込み)。ペーパードリップで淹れられています。さっぱりした味で、苦味より酸味の方が際立ちます。創業時からコーヒーの味は変わっていないそうです。

苦味より酸味の方が際立つ「アルファ(α)」のブレンドコーヒー

カップは、種類がいっぱい置いてあります。毎日来る人が多いので、できるだけ違うカップでコーヒーを出すようにしているそうです。

「お客さんは、若い人からお年寄り、地元の人まで。おいしいコーヒーを飲んで、自由に過ごしていただければと思います」(代表取締役の渡部良介さん)

恵比寿で、日曜日の朝早くから営業している喫茶店は少ないです。休日の朝に、「アルファ(α)」で黙考を楽しんでみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
アルファ(α)
住所 東京都渋谷区恵比寿1-13-6 第2 伊藤ビル 1F
営業時間 月~木8:00~22:00 金8:00〜23:00 日祝8:00〜19:00
TEL 03-3446-6333

    ◇

以上、恵比寿にある喫茶店を4つご紹介しました。恵比寿でひとりの時間を楽しみたいときは、参考にしてみてください。

 

TAGS

この記事をシェア